わかってるのにできないこと - HAZUKI ONODERA | 小野寺葉月  
 

わかってるのにできないこと

それは片付け・・・

 

私は片付けが苦手だ。片付けのことを考えると心が苦しくなって、視界がちょっと暗くなるくらい苦手である。

タイルを磨く、とか窓掃除、とか大きくドカンとすることは大丈夫なのだけど、「毎日コツコツ」「使ったら元に戻す」ができない。できないと思ってる。

できない理由を今も探してる感じすらある。

でも本当はわたしは、きれいな家に住みたいし、いつも片付いている部屋がいい。

と思っていたら、最近ハウスキーパーの人が部屋を掃除してくれるようになり、めちゃくちゃ綺麗な部屋に住んでいるのだ。。。

めちゃくちゃきれい、と言ったけれど、正確にはそんなことはなくて、整理整頓ができていないスペースがある。

娘が描いたお絵描き(私が捨てられないので取っておいてる)、ペン、紙、私が書いた作品、紙、紙、紙・・・

ほぼ紙だ・・・

今、掃除をしてもらえてるわけだし、部屋を整理整頓したらかなりいい状態にキープできるんだし、ここはひとつやってみ・・・

 

やってみ・・・・

やってみよう・・・・かな・・・

 

この歯切れの悪さよ。