ないものを描く - HAZUKI ONODERA | 小野寺葉月  
 

ないものを描く

ないものが描きたい。

今はもうないもの、なくなってしまったものが描きたい。

くりぬかれたアボカド、切り取られた切手、食べ終わったお椀。

さっきまで座ってたソファ、空のヤクルト、もう出ないティーバック。